スピリチュアルのイメージ

私が常思うことを書いてみようかと思うのですが

スピリチュアルのイメージってありますよね?

なんか、天使だったり、

ハイヤーセルフだったり、

自然派だったり、

なんとなく

キラキラして

ふわふわしてて

天使がそばにいて〜とか

龍がいてね〜とか

神社で神様が教えてくれてる〜とか、

絵画で言えばルネサンス絵画のような

天使とかいっぱいでてくるような絵。

色もパステルカラーと言うか、

パステルで書くような柔らかいイメージ。

服装もコットンで白いロングのワンピース。

あ、秋山がやってるクリエーターズファイルの

みたいな(笑)

私の勝手なイメージなんですが、

こんな感じなんですよね。

イルカが好きで猫が好きで。みたいな。

でね、

スピリチュアルこんなイメージ

の方程式に自分を無意識に当てはめようとしてるんですよね。

ナチュラルな感じにしようとしたり、

天使とかハイヤーセルフを知ろうとしたり、

神社で龍の存在を感知しようとしたり、

その時点でちょー不自然なんですが。

何が言いたいかって言うと、

自分の自然発生の好きとか、心地よいを

イメージに合う好きそうとか心地よいとされる場所とかに

なんとなく合わせてたりするんですよね。

私は絵画も

シュールレアリズムが好きだったり

天使とかハイヤーセルフより

もののけ姫で出てくるこだまが居るような場所が好きだったり

キラキラしてるだけよりも

カオスな中にある光りが当たるような場所をきれいだと思うし、

神社に行っても

ここの神様、めっちゃうけるーって思うような神社と相性がよかったり、

相性が良い神社さんは、

あれ見て!これみて!って色言ってくるんですよ。

私が好きだったり面白がってたりすると

めっちゃ距離が近い感じがします。

私はそんな感じでしか神社にも参らないし、

ご縁があるところに伺います。

人里離れた山奥とかにある

古いけど立派な神社さんとか大好きなんです。

山道登りながら、何で私、ここのぼってるんだろ?と思いながらも

着いた瞬間、

感動とかじゃなく、

あぁ。呼ばれてたんやね。

あぁ。どうも。来ました。

みたいな。

はじめましてだけど、はじめましてじゃない感じ。

神社も、場所も、人も

そんな時がご縁があると感じます。

何でもかんでもご縁がご縁がって言ってたら疲れますので、

ご縁を感じた時にだけご縁があると思うのですよね。

ちょっとずれたのですが、

スピリチュアルひとつにしても

イメージがあって、

無意識にそこに当てはめようとする自分がいて、

無意識に好きを決めつけてたり

自分をイメージの中に閉じ込めようとしてたり、

その度に

私はそれが本当に好き?楽しい?うける?って聞きます。

この質問も人それぞれ。

私は自分が穏やかでリラックスして夢中になって面白がれる事が心地よいのです。

だから、規準を面白いかどうかにおいてます。

いくら穏やかでリラックスしても

私が面白くなければクソなんです。

いくら勉強になって、学んで成長したように感じても

面白くなければ続かないし、

面白くなければまったく身になりません。

逆に面白い!とスイッチ入れば

ぐんぐん吸収して

駆け抜けます。

いくら面白かろうが、疲れた時は全く動けませんがね。

その辺のバランスもちゃんととります。

そのバランスがわからないから、

極端に片寄って見るんだと思うんです。

行ききったらわかるから、

大仏さまも言ってありますが(笑)

極端に片寄ってはじめて自分の輪郭がわかったりするんだと思うのですよね。

だから、人が言ってる好きと

自分の好きが混同する。

とことん、

スピリチュアルっぽくしてイメージの

自然派っぽくして、

あ。なんかちがう。ってわかって、

細かく砕いて

スピリチュアル、そこに派生してるメソッドの根本が好きなだけであって、

表現法方があれじゃなかっただけ。

キラキラして、ふわふわしてて

可愛らしい天使とかより、

シュールで、カオスで

わかりずらくて、ちょっとぞわっとして、

腹黒くて、強かで、

生命力がありあふれて、

妖怪みたいな。

そんな感じが好きなだけ。

神様も、精霊も至るところにいて、

八百万の神様はすぐそばにいて、

気づくか、気づかないか、

へぃ!神様みーっけー!うぃー!みたいな、

ザリガニとりをする小学生のように

神様と遊びたいのです。

なので、厳かで格式の高い神様の所には

借りてきた猫のように

ちゅーん。ってなります。

馴染んだら、楽しくなるのですがね(笑)

私の自然って、子供のようで、邪気がなく、全身で感情を表現します。この感情表現方法も自分の楽な出し方で。

スピリチュアルって、語源はスピリットと一緒です。

魂です。

その、魂を表現する方法が自分にとって自然で、

よりクリアになるために、

スピリチュアルのメソッドがあるんだと思うのですよね!!!

なんも決まりなんてなくて、

一回ある決まりにはめてみるから、枠がわかって、

外してみるから、自分が知れる。

一個一個確認作業を

地道にやるだけなんですが、

それは自分の好きなやり方で

自分の好きな世界で

自分の好きな見方で、視点で、視野で、

みたら良いんだと思うのです。

いま、せまっーい、視野が楽しければ

それは、それで

オッケーなんです

広いからいい。

狭いからだめだ。

じゃなく、狭いは狭いなりの視点があることに

気づくためにいま、そうなのかもしれない。と見ると

また違う物がみえてきます。

今を味わいきる

今を行ききる。

自分を認める

自分を許す

は、同じ事だと思っています。

今の自分が許せなくて認めたくなくて嫌でしょうがないから

今を味わいたくないし、生きたくない。

今を生きて行ききる。

今を味わいきるために、

今の自分を認めて、許して、

ってするための

スピリチュアルだと思うのです。

あ。話の着地点ずれてるけど(笑)