高萩市 お葬式 家族葬 安心 どこが 不評な金庫

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応オフィシャルWEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten

不評な金庫

写真は、茨城県ひたちなか市稲田にございます、富士祭典の葬祭ホール、セレモニア富士勝田稲田館の仮眠仮泊室のベッドの様子です。

この葬祭ホールには仮眠仮泊室が7部屋完備されており、うち、5部屋は写真のようなツインのベッドルームとなっております。

お通夜の閉式後も、ホテルなどへ移動せず、同じ建物のなかで一晩を過ごせ、また、翌朝の出棺の際にも余裕をもってお立ち会いがいただけると、ご利用される皆さまには好評なのですが、実は、ある物は不評のようで、ご迷惑をお掛けしております。

その不評な物・・・それは、セキュリティボックス(金庫)なのです。

海外旅行のご経験が多い方であれば慣れていらっしゃることが多いので問題は無いのですが、使った経験が少ない方には、ちょっと面倒な仕組みのようで、お金は掛かりますが、普通の金庫への取り替えを検討しているところです。

普通の金庫であれば、錠を鍵穴に入れくるりと回せば開くのですが、セキュリティボックスには錠や鍵穴は無く、そのかわり暗証番号を設定しますので、その設定と解除という作業が必要なのです。

暗証番号は4桁ですので、そんなに覚えにくいものではないと思うのですが、いざ開けようとすると、自分がどの暗証番号で設定をしたのかお忘れになってしまい、数回誤った入力をしてしまうとロックが掛かって開かなくなってしまうのです。

お客様からのアンケート結果でも「カギ式の金庫にしてほしい」「開かなくなってしまったときは金庫が壊れたのかと思ってしまいました」「この金庫は都内の方向きで、茨城の人では難しいです・・・」等々、やはり不評のようなのです。

私もどちらかと言えば錠を鍵穴に入れて開閉する金庫のほうが使いやすいと思うのですが、皆さまのご意見はいかがでしょうか?

ひょっとしたら、時代に逆行した発想なのかもしれないと、正直、迷っております。

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応WEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten