きっと世界を救いましょうね。でも、今は休息が必要ですね。

俺は救世主だからだ、とまずは挨拶。最近見たアニメでこんなセリフを見ました。傍から見たらもちろんこういう人は…?

さてこの時間になってしまいましたが、一息に?と更新。行けるところまで曖昧な記憶の範囲内で大会レポを述べます。ではごーなのです。

4/4(火)

リセオーバーチュア

使用:日花

一戦目:宙単○

互いに殴り合いになり打点は同じなものの、使う手札数は相手の方が多いため後半DFキャラ出して打点を適当に抑えて勝ち。

結果:1-0とひとまず全勝。次にごーなのです。

4/9(日)

リセオーバーチュア

使用:日花

一戦目:花月

中々面白い構築。月キャラによる打点妨害により打点が入らない盤面があったものの、サポート強要の盤面を作って盤面を崩して行き何とか詰め。

二戦目:花単×

SRエリザベートを止めるのが遅かったため、打点差を返せず終了。

結果:階段で終了、1-1とこの日は終了、次にごーなのです。

4/15(土)

プレシャスメモリーズ公認大会

使用:しろばこ

一戦目:とある美琴×

中速の立ち上がりに対して超高速展開されてしまってはね(笑)

二戦目:不戦勝

今回はこの流れで。

結果:0-1-1と負けても上位賞は手に入りました。この日はもう一本の大会に間に合ったため、ごーなのです。

リセオーバーチュア

使用:日花

一戦目:日単×

打点がトントンの中中盤DFが出ない事故もあり若干不利に。最後は相打ちからのひなたぼっこで詰められて終了。終盤極力相手のDF残さないようにプレイしないと詰みというのがよく分かった一戦だった。

二戦目:日雪○

階段戦。相手の色事故が重なって打点優位の中詰めきり。

結果:階段崩したため1-1とこの日は終了、次にごーなのです。

4/16(日)→この日ほとんど記憶ないです

リセオーバーチュア1

使用:日花

一戦目:日単○

相手のAF展開が遅かったのもあり先に打点で詰めきり。

二戦目:月単○

DMG3に対して使うハンドの量が違えば手札差がつくわけで。相手のDF展開が間に合わない隙に詰めきり。

結果:2-0とひとまず全勝、次にごーなのです。

リセオーバーチュア2

使用:日花

一戦目:花単○

互いにDMG3は出て殴り合いになるものの、使っているハンドは相手の方が多いため、そこから差が出てDF展開が先に早くなりそのまま詰め。

結果:1-0とこの日は終了、次にごーなのです。

4/18(火)

リセオーバーチュア

使用:日花

一戦目:日花○

ライン差でAF優位を取り後は適当にDF展開で打点を止め詰め。

結果:1-0とこの日はこれにて終了、次にごーなのです。

4/23(日)

リセオーバーチュア1

使用:日花

一戦目:日単○

相手のAF展開が遅かったのもあり先に打点で詰めきり。

二戦目:宙単×

初手に欲しいDMG3を引き直し+デッキの半分以上削られても引けない初めてのガン事故で無理でした。

結果:1-1とどうにもならない事故と言うのはあるものだと。では次にごーなのです。

リセオーバーチュア2

使用:宙単

一戦目:不戦勝

今回はここから。

二戦目:日月○

若干打点で怪しかったものの、思い切って出したヴラド三世がかなり刺さり相手の盤面が次々と崩れ詰め。DFが次々と出たのも勝因の一つ。

結果:1-0-1とヴラド三世は強かったと。その後フリーを数戦やり次の大会へ。ではごーなのです。

プレシャスメモリーズ公認大会

使用:しろばこ

一戦目:リアス軸×

初手展開がやや弱い返しに相手は5面展開数枚アクティブ付きのおまけまで。どう考えても無理でした。

結果:0-1だったものの上位賞は手に入りました。この日はこれにて終了、次にごーなのです。

4/25(火)

リセオーバーチュア

使用:宙単

一戦目:宙単○

殴り合いになったものの、中盤以降毎回のようにDFにキャラが出続けたため、何とか先に詰めきり。

結果:1-0と後半のDF展開できるかできないの差は大きいなと。この日はこれにて終了、次にごーなのです。

4/30(日)

リセオーバーチュア1

使用:宙単

一戦目:日単○

殴り合いに持ち込みつつ、相手の打点を貰いすぎないように盤面を構築していき詰めきり。相手のAF展開が弱かったのもあり。

二戦目:日単×

詰めにてDFが出なかった+移動で滑り込まれて詰められて終了。

結果:階段崩れ1-1とこれが日単の恐ろしさ。次にごーなのです。

リセオーバーチュア2

使用:宙単

一戦目:花単○

DP3を数か所止めつつ打点優位で殴り合いに持ち込み詰め。

結果:1-0と何とか。次にごーなのです。

リセオーバーチュア3

使用:宙単

一戦目:日単○

軽量展開で辛いかなと思いきやDF展開で打点止めていたのもあり、DMG差で優位になり先に詰めきり。

結果:1-0とこの日は三連投で終了。と、これにて記憶が曖昧の中4月分の大会レポになります。

ひとまず今回の更新はこれにて終了。次から5月分の更新に入ります。