たのしい生活XX 5

発売から1か月たちますが、まだまだMHXXです。

ソシャゲでマヒしている部分がありますが、ソフト1本でこれだけ遊べると

結構お得な感じがありますね。最近のMHはオンラインのせいで昔より

攻略の進みが早いので寿命が短くなりがちですが、それでも2-3か月

無理なく遊べるってのは凄いと思います。

今回のMHXX、腕自慢の皆様用に超特殊クエストってのが用意されています。

普通より強いモンスターである二つ名モンスターの超強化版です。

MHのクエストは難易度上げるために2匹同時クエストにしたりするパターンが

多いのですが、おのクエストはタイマンです。

仲間内でたまに挑戦するのですが、当初の予想よりはるかに難しく、クエスト前に

「楽勝でしょ!周回しましょうよ!」と意気込んでいた人が「これ、無理です…」と

言い出すレベルです。

解りやすく言うと、MHP2で上位上がりたての人がリオソウルUを作りたいからと言って

レウス亜種に挑んだり、HR6上がりたてでアカムに連れていってもらったりする感じです。

モンスターによっては適正防御力の剣士でも即死します。

モンハンにおける「即死」は結構言葉を盛っている所があって、剣士で体力満タンから

本当に即死する攻撃はほとんでありません。

ただ、超特殊に出てくる面々に関しては冗談ではなく、どいつも1つ2つは即死する大技を

持っています。

自分がよく食らうのは赤カブトのシャケ採りアタック、カニのヒートサーベル、タマミツネの

背中、ライゼクスのレーザーブレードとかです。特にレーザーブレ―ドは2-3人まとめて

死ぬことがあり、リボルケイン級の破壊力と言っても良いでしょう。

とは言え、そんな相手をみんなでワイワイ言いながら攻略していくのも楽しいもので

モンハンを始めたばかりの頃「みんな、今日はついにティガレックスに挑みますよ!」とか

言って、ビクビクしながら戦っていたのを思い出します。

そういえば今回、時差の関係でパーティプレーが週末だけになりソロ活動が多くなっています。

採取とか魚釣りをして素材を集めていると、昔感じた「モンハンはどうぶつの森」って感覚を

久々に思い出しました。

最近のモンハンはモンスターとの戦いがすごく目立つように広告されていますが、本質は

キノコを集めて肉を焼くゲームだと思っています。アクションが苦手!と言う人でも

楽しめると思いますので、ぜひやってみて欲しいなあと思います。このゲーム、他のゲームに

比べてクエストクリア時の達成感が強めで気分が良いので、ぜひ経験してもらいたいです。

広告を非表示にする