ファミマに豚バラ2枚を贅沢に使った「炙り焼 肉巻おむすび」--“片手で食べる豚丼”誕生

ファミリーマート各店(一部の店舗をのぞく)で、新商品「炙り焼 肉巻おむすび」が4月18日に発売される。価格は230円(税込)。北海道、沖縄県での取扱はなし。

この商品は、食べ応えのある豚バラ肉2枚でご飯を巻いた“肉巻おむすび”。表面が直火で炙(あぶ)り焼きされている。

厚みがありながら歯切れの良い豚肉は、甘辛系の味付け。かぶりつくと炙った香ばしい風味と肉の旨みが口いっぱいに広がる。

ご飯を肉で包んでから炙り焼きにするため、肉の旨みがご飯にしみ込んだ一体感のある味わいが楽しめる。さしずめ“片手で食べられる豚丼”といったところか。ひと口目から具材の味が広がるのも嬉しい。

2017年04月18日 04:34 えん食べ