熊本城修復工事。

おはようございます。

今日の朝 東京に居る次男に第2子の男の子が生まれた、これで5人目の孫が誕生と言う事です。

因みに5人とも男の子ですが、元気であればモーそれ以上の事望む事ありません。

熊本地震 本震から1年が経ちます。

熊本県人の誇り熊本城が今復興修復工事が始まりました、大きなクレーンを設置して天守閣に鉄骨を組み2020年に完成予定だと言う。

余談に成りますが、先人の知恵でお城てリサイクル出来る様に建ててあるそーです。

江戸時代 人口が増えて為木材の需要が急速に増えてホトンドの山はげ山に成って仕舞ったそーです、富岳四拾八景で吉田宿(今の豊橋)材木の切りだし風景の山には、最早木がないのです。

ですから、国替えを命令された城主は、使える木材はリサイクルした。

しかし あの崩れた石垣の修復には20年は掛かると言われる、熊本大学では石垣写真を参考に石の輪郭で5つの候補地を剪定するマップを策定中だそーだ。

しかし 表に出ていない石は、石工と言う職人がはめ込んで行くそーです、その数20万個と言われている、男が一生掛かる仕事です。

肥後もっこす」熊本の人達は、遣ると決めたらとことん遣るのです。

昨日 サッカーJ2 熊本は格上の松本を2対0で勝った、人は応援に応える為に実力以上の力が出るモノです。

ミスター熊本 巻選手の嬉しそうな顔を見て「頑張れ熊本」。

広告を非表示にする