読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はやりの一般市民が犠牲者になった映像はほとんどがインチキ映像。。

一般市民の犠牲者というヤラセ動画を撮影する前には、カメラの電源をチェックした方がよいかもしれませんよ(世界の裏側ニュース)

Before Trying to Fake Civilian Casualties, You May Want to Make Sure

The Cameras Aren’t Rolling…

2017年2月27日https://www.youtube.com/watch?v=tPaq_TNEYwY

この動画からは、映画の撮影直前の撮影セットの雰囲気をご覧になることができます。

みんなが定位置についてはいるものの、まだ演技は始まっていません・・・しかしここで紛らわしいのは、実はカメラが回っていたということなのです。

これがハマスプロパガンダの様子です。万が一、埋葬の様子を撮影するのであれば、撮影後に俳優さんたちを掘り起こすのを忘れないことを祈るばかりです。この動画も、最後に「NG!」とキャプチャーをつけておいて欲しいものですね。

今問題となってる化学兵器使用の映像などは怪しいもので信用できませんね。

世界のマスコミ報道は嘘の方が多いのが現状。テレビ馬鹿にならないように。